日本生物工学会は2012年に創立90周年を迎えました。

会員ならびに関係各位におかれましては、平素は本学会の活動にご参加,お力添えを賜り誠にありがとうございます。かねてよりご賛同,ご協力をいただきました創立90周年記念事業のうち下記の事業は皆様方の格別のご支援によりきわめて有意義に行うことができました。ご報告かたがた厚くお礼申し上げます。

♦ 記念式典      ♦ 特別記念講演  ♦ 記念祝賀会   ♦ 記念大会  
♦ 国際シンポジウム  ♦ 特別展示会   ♦ 記念出版(一部)

今後、残りの事業に全力で取り組み、本会の一層の充実と発展、会員の学術活動に貢献していく所存です。
これまで(2013年3月31日現在)に、各位のご協力により、556名、66社、2団体、2616.8万円の募金(入金ベース)が集まりました。ここに厚くお礼申し上げます。

なお、創立90周年記念事業募金は、2013年3月末をもちまして受け付けを終了させていただきました。

公益社団法人 日本生物工学会 
創立90周年記念事業実行委員会 
委員長  原島  俊 

昨年度末、公益社団法人として認定された日本生物工学会は、2011(平成23)年4月1日に、その移行登記を済ませ、これまで以上に社会への貢献が期待される学会として、新しく出発致しました。
折しも、2012(平成24)年には学会創立90周年を迎えます。これを機会に、本学会の一層の充実と発展をはかり、会員の学術活動や社会に貢献するために有意義な記念事業を計画いたしました。

この記念事業計画は、前理事会および創立90周年記念事業準備委員会において検討され、記念式典、記念大会、記念祝賀会、特別展示、記念出版、未来の生物工学を担う我が国やアジアの若手育成のための記念基金、地域連携シンポジウム、記念国際シンポジウムなどの記念事業から成っており、2011年度第2回理事会において承認をされたものでございます。その後、さらに創立90周年記念事業実行委員会において、事業の具体案や資金計画などについて協議を重ねた結果、特別予算2404万円の記念事業計画として策定をしたものであります。

こうした創立90周年記念事業の実施は、正会員はもとより、学生会員、団体会員、賛助会員、関連企業団体各位の本学会に対するご好意と絶大なるご支援を頂かねば到底不可能であります。
会員各位におかれましては、趣旨をご理解いただき何卒ご協力ご支援を賜りたくお願い申し上げます。
 

      創立記念事業概要   募金要項