第113回醗酵学懇話会

【日時】2018年8月3日(金)13:30~16:50
【場所】アサヒビール (株) 吹田工場ゲストハウス(〒564-0071 大阪府吹田市西の庄町1-45)
⇒詳しくはこちら

ものづくり交流サロン ~学生・若手研究者×企業・公設試~外部リンク

【日時】2018年9月6日(火)17:00~20:00
【場所】関西大学 千里山キャンパス 凜風館2階食堂・ディノア
⇒詳しくはこちら外部リンク

支部委員構成(2017-2018年度)

支部長片倉 啓雄(関西大学化学生命工学部)
支部幹事副支部長・
企画委員長
藤山 和仁(大阪大学生物工学国際交流センター)      
副支部長・
企画副委員長
坊垣 隆之(大関 (株))
庶務幹事岩木 宏明(関西大学化学生命工学部)
会計幹事黒田 浩一(京都大学大学院農学研究科)
企画幹事中澤 昌美(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科)
原田 和生(大阪大学大学院医学系研究科)
三﨑 亮(大阪大学生物工学国際交流センター)
渡辺 大輔(奈良先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科)
編集幹事本田 孝祐(大阪大学大学院工学研究科)
支部監事高木 博史(奈良先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科)
高橋 俊成(菊正宗酒造 (株))
支部委員明石 貴裕(白鶴酒造 (株))
東 雅之(大阪市立大学工学研究科)
大橋 正孝(奈良県産業振興総合センター)
岡澤 敦司(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科)
荻田 亮(大阪市立大学大学院理学研究科)
加藤 晃(奈良先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科)
川口 剛司(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科)
河原 秀久(関西大学化学生命工学部)
木崎 憲之((株) カネカ)
熊田 陽一(京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科)
近藤 昭彦(神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科)
阪本 龍司(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科)
島 康文(日本生物工学会事務局)
清水 浩(大阪大学大学院情報科学研究科)
新間 秀一(大阪大学大学院工学研究科)
杉山 峰崇(大阪大学大学院工学研究科)
炭谷 順一(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科)
立花 亮(大阪市立大学大学院工学研究科)
田中 俊雄(大阪市立大学大学院理学研究科 )
永尾 寿浩(大阪産業技術研究所)
西岡 求(大阪府立大学工業高等専門学校総合工学システム学科)
蓮沼 誠久(神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科)
秦 洋二(月桂冠 (株))
畠中 治代(サントリービール (株))
福崎 英一郎(大阪大学大学院工学研究科)
藤田 憲一(大阪市立大学大学院理学研究科)
藤田 聡史(産業技術総合研究所)
堀内 淳一(京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科)
松浦 友亮(大阪大学大学院工学研究科)
松村 憲吾(月桂冠 (株))
松村 吉信(関西大学化学生命工学部)
山田 翼(菊正宗酒造 (株))
山本 佳宏(京都市産業技術研究所)
アドバイザー新名 惇彦(奈良先端科学技術大学院大学)

若手企画委員会について

関西支部若手企画委員会は、関西地域で生物工学会の次世代を担える人材の育成とネットワーク形成を目的に2014年に設立されました。 従来の支部活動は中堅・シニア世代のアカデミアが中心となり企画・運営されたものが多かったのが実情ですが、 本委員会では今まさに現場で研究活動に従事している若手が産官学から集結し、「現場目線」で何か面白いことをやってみようと活動しています。 今後ともご支援ご協力のほど、宜しくお願い致します。

若手企画委員会メンバー:

岩木 宏明(関西大学)岡崎 悟志(大関 (株))
高阪 千尋(京都市産業技術研究所)駒 大輔(大阪産業技術研究所)
高尾 佳史(菊正宗酒造 (株) )竹内 道樹(京都大学)
玉田 佳大(白鶴酒造 (株))世話人・副代表中川 拓郎((株) 樋口松之助商店)
中澤 昌美(大阪府立大学)西川 正洋(グリコ栄養食品 (株) )
根来 宏明(月桂冠 (株))世話人・代表原田 和生(大阪大学)
松井 宏夫
(サントリーグローバルイノベーションセンター (株))
山崎 思乃(関西大学)

⇒若手企画委員会 これまでの活動


関連行事

  • Thai Society of Biotechnology (TSB) 主催 国際シンポジウム (TSB2018) ジョイントセッション(2018/11/22)
    ⇒募集案内はこちら(終了しました)
     

支部長より(2017年6月)

関西支部長
関西大学化学生命工学部
片倉 啓雄

高木先生(奈良先端大)の後任として関西支部長を拝命しました関西大学の片倉です。これまでと同様に、伝統ある「醗酵学懇話会」を年2回開催します(次の第111回は8月26日に関西大学で地ビールをテーマに開催します)。他にも若手が企画するセミナーをはじめとして、学術交流・産学官連携を活発に行える場を提供することで、学生を含めた若い研究者が気軽に、また企業の方が目的を持って参加できるようにしたいと思います。また、ここ数年、啓発基金を活用して産学官の若手人材の国際交流を支援する活動を続けていますが、これをさらに積極的に展開していく計画です。皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。
 

関西支部活動紹介(生物工学会誌掲載記事)

【Branch Spirit】

⇒過去のBranch Spirit掲載記事一覧はこちら(2009年以降)

【支部だより】

⇒過去の支部だより掲載記事一覧はこちら(2009年以降)

これまでの活動

2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度

お問い合わせ先

関西大学化学生命工学部
岩木 宏明
E-mail

►支部活動Topへ