日本生物工学会東日本支部では、戸山高校SSH部様との共催事業として、『高校生セミナー(付:生徒研究発表会)』を開催しています。本年度は、以下の要領で開催いたします。年末のお忙しい時期とは存じますが、ご参会頂き、ご意見を頂戴できますと、大変幸甚に存じます。

  • 日時
    2017年12月16日(土) 13:30~16:45
     
  • 場所
    東京都立戸山高校(〒162-0052 東京都新宿区戸山3−19−1)
    http://www.toyama-ssh.hs.plala.or.jp/
     
  • プログラム

13:00~ 受付開始(1階生徒昇降口)

13:30~ 開会式 (講堂)

13:35~ 第一部 講演会(講堂)

「 育種、そしてバイオエコノミー:未来のトップリーダーに向けて」
…… 東田 英毅(株式会社ちとせ研究所)

 

14:35~ 第二部 大学生や大学院生による口頭発表(講堂)

「私の研究履歴書 ~微生物の硫黄代謝を中心に~」
…… 小倉 一将(東京大学 博士3年)

「CAR-Tがん治療のための抗体断片のヒト化」
…… 土屋 陽平(東京工業大学 修士2年)

「好熱性水素細菌Hydrogenobacter thermophilus TK-6が排出する香気成分と硫黄代謝についての研究」
…… 中山 宗一郎(東京大学 修士1年)

「酢酸菌Acetobacter acetiのTCA回路関連遺伝子の調節機構の解明」
…… 中村 匡(東京大学 修士1年)

 

15:40~ 第三部 高校生によるポスター発表(講義室1など)

高校生が研究成果発表を行います。生徒たちの発表には生物工学会の先生方からのコメントがもらえます。

16:30~ 閉会式(講堂)
 

  • 申込み
    こちらの申込みフォームにて必要事項を入力し、確認の上お申し込みください。
    (高校生は、生年月日、学校名、学年、住所、電話番号、保護者名の登録が必要です。)
     
  • 問合せ先
    東京大学大学院農学生命科学研究科
    石井 正治
    E-mail


【共催】戸山高校SSH部

 

⇒東日本支部Topへ