事前登録の受付は終了しました。当日参加を希望される方は、直接会場にお越しください。

例年開催している若手会総会・交流会に加え、関西支部若手企画委員と共催で「ものづくり交流サロン ~学生・若手研究者×企業・公設試~」を開催します。

  • 日時:2018年9月6日(木)17:00~20:00
     
  • 会場:関西大学 千里山キャンパス 凜風館2階食堂・ディノア
     
  • プログラム:

17:00〜17:10 若手会総会(会長挨拶、会計報告)
17:10〜20:00 ものづくり交流サロン(企業・公設試によるポスターセッション)
18:00〜20:00 若手会交流会

  • 会費:一般3,000円、学生1,000円(すべて税込み)
       ※会費は当日の若手交流会の受付でお支払い下さい。
     
  • 定員:150名 ※当会の参加に年齢制限はございません。皆様どうぞご参加ください。
     
  • 申込:2018年8月17日(金)までにこちらのフォームよりお申込みください。事前登録にご協力ください。
     
  • 問合せ先:
    【若手会交流会】日本生物工学会 若手会2018 原田和生(大阪大学大学院医学系研究科)E-mail
    【ものづくり交流サロン】関西支部若手企画委員代表 根来宏明(月桂冠株式会社)E-mail

ものづくり交流サロン ~学生・若手研究者✖企業・公設試~

主催:日本生物工学会関西支部若手企画委員会
共催:生物工学若手研究者の集い(若手会)

日本生物工学会は、生物工学に関する研究の進歩普及、人材育成の推進、人的交流の促進、産学連携の促進、国際協力の促進を図り、我が国の学術および科学技術の振興、福祉の発展に寄与することを目指している団体です。これらを達成するために様々な企画を推進しており、本年度大会期間中にその一環として、関西支部若手企画委員と若手会の共催で「ものづくり交流サロン」を開催する運びとなりました。

「ものづくり交流サロン」では、文章では伝わりにくい知識やものづくりの心を発展的に継承するため、実学に携わる企業や公設試験研究機関の研究者・技術者と、次の世代を担う若い研究者・学生の皆さんが対話する場を提供します。気軽に参加できるサロン風のポスターセッションです。企業や公設試験研究機関が開発した技術や製品について、やりがい、こだわり、苦労話、こぼれ話をじかに聞くことができる貴重な機会ですので、是非ご参加ください。出展企業・機関などの情報は、以下のリンクからPDFファイルをご参照ください。

 

出展企業の情報はこちら