シンポジウム – 入力に関する諸注意

講演申込期間:2021年6月4日(金)~7月7日(水)正午(締切厳守)
(要旨は後日登録いただきます。)

  • 入力の際には画面の注意事項をよくお読みください。
  • 入力内容をそのままプログラムの原稿として使いますので入力間違いのないようにお願いいたします。
    締切り後は、理由の如何を問わず、新規申込、発表概要を含む内容修正はできません。
  • 後日提出される要旨PDFでタイトル、著者情報を変更されても、プログラムは修正されません。

文字数

タグは含まれませんがスペースを含みます。

  • タイトル
    日本語タイトル:100文字(全角)以内
    英語タイトル:200字文字(半角)以内
  • 著者名および所属略称
    日本語表記:200文字(全角)以内
    英語表記:400文字(半角)以内
  • 発表概要(入力フォームの表示に従って文字数をご確認ください。)
    全角 200文字以内
    半角 400文字以内

要旨言語

要旨の言語(日本語/英語)を選択してください。「日本語」を選択した場合、タイトル、著者全員の氏名、所属略称は日本語表記だけでなく英語表記も必要です。

タイトル

  • 英語タイトルは、文頭、および固有名詞のみ大文字で始めてください。(最後のピリオドは不要)
  • 略称を使わずフル表記し、イタリック、上付き、下付きで表記する必要があるものは、入力欄の上にあるボタンをクリックしてタグを挿入してください。

例)Heat-shock transformation of <i>Escherichia coli</i>

 

著者名

  • 外字が含まれる場合は、当用漢字やカタカナで置き換えて最後の通信欄に「代替文字使用」と明記してください。
  • 必ず個人名(フルネーム)を記入してください(団体名等は受け付けません)。
  • 外国人名について
    口頭発表者の表示名の順序が正しくない場合は入れ替えてください(綴りは修正できません)。
    姓を持たない共著者については、姓の代わりにアスタリスク(*)を入力し、最後の備考欄にその旨明記してください。要旨集にはアスタリスク(*)は印字されません。<要旨言語で「日本語」を選択された場合>
    英語表記された外国人名は、「カナ」、「漢字」入力欄も英語最初の語のみ大文字)で入力してください。プログラムでは、外国人名も「姓(Surname/Last name)+名(Given name/First name)」の順となります。>

    姓(Surname/Last name) 名(Given name/First name)
    カナ Seibutsu Taro
    漢字 Seibutsu Taro
    英語 Seibutsu Taro
  • 要旨集の著者索引は、フリガナ入力欄に入力されたデータをもとに作成されます。従って、同一人物であっても、フリガナ欄に入力されたカナ表記(英語入力された場合はアルファベット表記)が異なる場合、別人として索引に表示されます。複数の演題の著者となっている場合にはご注意ください。
  • 著者が20人を超える場合は、入力フォームの備考欄に追加する著者名、所属略称の日英表記を明記してください。

所属略称

  • 選択ボタンをクリックしてリストから選択してください。リストから選択すると日英両方の略称が自動入力されます。言語で「日本語」を選択された場合は、日英両方の略称が必須となります。
  • ご所属先が海外の場合は、日本語略称入力欄にも英語で入力してください。
  • 該当する所属がリストにない場合は「その他」を選択し、英文・和文ともに紛らわしくない限り短い省略形を直接入力してください。英語表記については、英単語の略語リストをご参照ください。
  1. 大学院→院
  2. 大学院しかない場合は院も省略(例:奈良先端大・バイオ)
  3. センター→セ
  4. 研究所→研
  5. 市立、府立、県立の「立」は削除
  6. 企業の場合、(株)は不要
  7. Company Limited → Co., Ltd.
    Corporation → Corp.
  8. Department of Biotechnology, Graduate School of Engineering
    →Dept. Biotechnol., Grad. Sch. Eng.
  9. 通称がある場合は使用(例:ICBiotech.、 Tokyo Tech)

キーワード

選択ボタンをクリックしてリストから選択して下さい。英語で4つまで入力することができます。

<キーワードにしたい語句がリストにない場合>

  •  『リスト選択』画面で「その他」を選択すると、入力欄が表示されます。
  • 原則小文字で入力してください。固有名詞で大文字表記が慣用となっているものは、この限りではありません。
  • イタリック、上付き、下付きで表記する必要があるものは、入力欄の上にあるボタンをクリックしてタグを挿入してください。
  • ギリシア文字(α・β等)を入力する場合は、「alpha、 beta」等、英字で記入してください。全角文字は使えません。

例)alpha-amylase, <i>Escherichia coli</i>, lactic acid

 

講演者のメールアドレス

登録後に送信される内容確認のメールはここで入力されたアドレスと代表オーガナイザーのアドレスに送られます。

備考(通信欄)

発表者が20人を超える場合や氏名の漢字など、印刷時の希望事項などをお書き下さい。文字数は全角200文字以内でお願いします。
なお、最終的には大会実行委員会の判断で、ご希望に沿えない場合もありますのでご了承下さい。

 

お問い合わせ先

お問い合わせの前に講演申込- FAQ(よくある質問と回答)をお読みください。

会員番号、申込み資格等についてのお問い合わせ先:

日本生物工学会事務局
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番1号
大阪大学工学部内
公益社団法人 日本生物工学会
TEL: 06-6876-2731
FAX: 06-6879-2034
E-mail: info@sbj.or.jp

Web受付システムについてのお問い合わせ先:

株式会社ダイナコム
E-mail: sbj2021@dynacom.co.jp