国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)では、e-ASIA共同研究プログラム(e-ASIA Joint Research Program; “e-ASIA JRP”)に参加する各国の公的研究費配分機関のうち有志機関と協力し、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策研究(非医療分野)の支援を緊急的に行うため、共同研究課題の提案を募集しています。

公募詳細URL:
https://www.jst.go.jp/inter/program/announce/announce_easia_jrp_covid19.html

  • 公募期間:2020年9月10日(木)~2020年10月22日(木)
     
  • 対象分野:非医療分野での新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策研究
     
  • 支援期間:約1年間
     
  • 支援金額:上限1000万円(間接経費30%を含む)
     
  • 特例内容:COVID-19パンデミックへの対応が急務であることから、応募課題のサイエンスメリットが十分に高く、e-ASIA JRPの目的であるイノベーションの推進に沿っている場合、2か国のみのプロジェクトで応募が可能です。
     

問合せ先

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
国際部 火口、小谷
E-mail :