種類工学教育賞は以下の5つの部門で構成され、その教育実践、活動が継続中もしくは2年程度以内に終了した業績を対象とする。なお(1)~(3)の部門において特に優れた1件については、文部科学大臣賞の交付を申請する。
 
  1. 業績部門:工学・技術者教育等の分野において、効果的な業績を挙げた個人または団体
  2. 論文・論説部門:工学・技術者教育等の分野における優秀な論文、論説の著者。原則として対象は査読付きとする
  3. 著作部門:工学・技術者教育等に関する優れた教科書・参考書の著者、編者
  4. 功績部門:工学・技術者教育等の発展に長年にわたり寄与した顕著な功績を挙げた、原則として個人
  5. 奨励部門:工学・技術者教育等の分野において、一定の業績があり、かつ、意欲的で更なる発展が望める実践に取り組む、40歳未満の個人もしくは全員が40歳未満の複数の連名者。年齢は受賞年度の4月1日現在におけるものとする。
応募締切2020年1月10日(金)
応募方法必要書類を揃え、下記に送付または持参のこと
書類提出先〒108-0014
東京都港区芝5-26-20 建築会館4階
日本工学教育協会 工学教育賞選考委員長宛
問合せ先日本工学教育協会
TEL: 03-5442-1021 FAX: 03-5442-0241
E-mail:
https://www.jsee.or.jp/