受賞対象者生化学」分野、「食品」分野において、産業界に影響を与える酵素の基礎または応用研究を行っている若手研究者。学生及び民間企業の研究者は対象といたしません。
なお、受賞者は、2022年6月10日(金)開催予定の第23回酵素応用シンポジウムにて研究成果の発表を行っていただきます。
※未だ収束の見通しが立たない新型コロナウイルス禍の中、シンポジウムの開催方法につきましては、感染拡大防止の観点から、現在、鋭意検討を重ねております。
賞の内容本賞:賞状    副賞:50万円(授賞件数は7件を予定)
募集締切日2021年11月30日(火)※必着  
申請手続き天野エンザイムホームページ(https://www.amano-enzyme.co.jp)より申請書をダウンロードして、 必要事項を記入の上、下記応募先へE-mailで送付して下さい。
天野エンザイムHP >> 企業情報 >> 天野エンザイム科学技術振興財団
問合せ・申請書送付先天野エンザイム株式会社 イノベーションセンター内
一般財団法人天野エンザイム科学技術振興財団
酵素応用シンポジウム事務局
〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1-6
Tel. 058-379-1220   Fax.058-379-1232
E‐mail: