受賞対象者「生化学」分野、「食品」分野の2分野で産業界に影響を与える酵素の基礎または応用研究の応募を受け付けております。
 
  • 「生化学」分野:遺伝子工学、代謝工学、生物生産、発酵生産、生体触媒、酵素・タンパク質工学、糖質、脂質、核酸、バイオリファイナリー、生物資源、バイオセンサー 等
     
  • 「食品」分野:食品用酵素、食品工学、食品加工、食品機能、食品化学、栄養化学、食品分析、食品衛生、機能性食品、栄養免疫、臨床栄養、プレ・プロバイオティクス、等

なお、「生化学」と「食品」の両分野にまたがる研究課題、また、どちらにも区分されないような酵素利用の研究課題につきましても、積極的なご応募をお待ちしております。その場合は、 上記の「生化学」または「食品」のいずれか、関連が深い分野にて応募してください。
対象者大学あるいは公的研究機関の若手研究者。
なお、学生及び民間企業の研究者は対象といたしません。
賞の内容本賞:賞状    副賞:50万円(授賞件数は7件を予定)
募集締切日2022年12月12日(月)※必着  
申請手続き天野エンザイムホームページ(https://www.amano-enzyme.co.jp)より申請書をダウンロードして、 必要事項を記入の上、下記応募先へE-mailで送付して下さい。
天野エンザイムHP >> 企業情報 >> 天野エンザイム科学技術振興財団
問合せ・申請書送付先天野エンザイム株式会社 イノベーションセンター内
一般財団法人天野エンザイム科学技術振興財団
酵素応用シンポジウム事務局
〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1-6
Tel. 058-379-1220   Fax.058-379-1232
E‐mail: