助成趣旨バイオサイエンス分野の諸研究調査に対し、助成を行い、もってわが国における豊かな食文化の創造に貢献する。
対象研究分野
  1. 消費者を知る
    『味の認知』・『おいしさ』・『購買行動』に関連した人間の感覚知覚・認知・行動過程の一般法則を、心理学的実験や調査データの統計学的処理によって、科学的に明らかにすることを目指す調査 ・研究
     
  2. 「おいしさ」を探す
    食の3機能(栄養機能、嗜好・食感機能、健康機能・生体調節機能)に関する食品素材、成分、加工品、副産物等の調査・研究
     
  3. 「おいしさ」をつくる
    微生物や植物の育種、制御、あるいは食品加工技術の開発等を通じた、食素材や食品の新たなおいしさの創出や、効率的・安定的生産に関する調査・研究
     
  4. 「おいしさ」を保証する
    食品原料の生産、加工、販売、消費者による調理、保存、飲食に至る過程において、食の安全性を脅かすリスク要因の解明とその制御に関する調査・研究

動物実験を手法として用いる調査・研究は、助成の対象外とさせて頂きます。

応募資格
  • 日本国内の大学その他の研究機関に勤務する研究者(学生・院生は除く)個人あるいはグループ
  • 50歳未満(2020年4月1日現在)の方
  • 過去に本助成を受けていない方
  • 同じテーマ・内容で他の助成・営利企業による資金を同期間に重複して受けていない方
詳細URLhttps://www.sapporoholdings.jp/foundation/publicoffering/
助成金額
件数
70万円・6件
公募期間2019年11月5日(火)~12月25日(水)(必着)
問合せ先〒150-8522 東京都渋谷区恵比寿4-20-1
公益財団法人 サッポロ生物科学振興財団 事務局
担当:高田 善浩
TEL:03-6859-0106 (受付時間 9:00-17:00)
※土・日・祝日、年末年始、夏季などの特別休暇を除きます。
FAX:03-5423-2061
E-mail: