募集人員  准教授1名 常勤(任期なし)
所属生物機能工学専攻 生物生産工学講座
(令和4年度から物質生物系資源活用工学講座)
専門分野応用微生物学、微生物代謝工学、木質生化学を基盤とした植物バイオマス高度利用に関する工学分野。微生物における物質輸送、酵素・遺伝子機能、遺伝子発現制御といった代謝能力の包括的な解明と、微生物代謝能を活用した植物バイオマスからの有価物生産システムの創出に優れた研究能力を有し、熱意を持って学部ならびに大学院教育を牽引できることが望ましい。
職務内容学部および大学院における授業(分子生物学、生化学、微生物学などの分野で生物機
能工学に密接に関連する事項)とその関連業務。学部・大学院学生の教育研究指導な
らびに高専連携や国際連携を推進するための教育研究活動。
詳細URLhttps://www.nagaokaut.ac.jp/annai/jyoho/kyoin.html
応募資格博士の学位を有し、大学院博士後期課程の教育研究指導ができること。
着任時期2022年4月1日(金)以降のできるだけ早い時期
応募締切2022年1月21日(金)必着
応募書類
  1. 履歴書(写真添付、現住所、学歴、職歴、電子メールアドレスを記載)
     
  2. 業績リスト:以下に分類して記載のこと。
    (1) 査読付原著論文
    (2) 総説・解説
    (3) 著書
    (4) 国際会議発表論文
    (5) 特許(出願、取得)
    (6) 受賞等
    (7) 外部資金獲得状況(代表と分担に分けて記載)
    (8) 学会活動(所属学会等)
    (9) その他特記事項 (外国での教育研究活動などを含む)

    (1) から (6) については掲載順に全共著者名を記載して自分の氏名に下線を引く。また (1) と (2) については責任著者(corresponding author)に*印をつける。
     
  3. 主要論文別刷(5 編以内、コピー可)
  4. 研究業績の内容説明(A4 版用紙1枚以内)
  5. 研究に対する今後の抱負(A4 版用紙1枚以内)
  6. 教育に対する今後の抱負(A4 版用紙1枚以内)
提出先/
問合せ先
〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
長岡技術科学大学生物機能工学専攻
専攻長 城所 俊一
E-mail:  TEL: 0258-47-9425

※ 簡易書留あるいはレターパックで「生物機能工学専攻准教授応募書類在中」と明記のこと。