募集人員特任研究員1名
詳細URLhttps://www.lifesci.tohoku.ac.jp/date/offer/detail—id-47284.html
募集内容好奇心に基づいた研究を主体的に実施できる人、研究計画を超越して研究ができる人、将来的には論文作成指導を含め教育にも責任をもって取り組むことができる人、目の前にある現象を正しく理解し説明したいという研究の本質にそったマインドを持っている人、部分ではなく全体を向上させるマインドを持っている人、を特任研究員として募集します。

予算源となるプロジェクトは文部科学省・科学研究費助成事業・学術変革領域研究 (A)「デジタルバイオスフェア︓地球環境を守るための統合生物圏科学」の計画研究「土壌微生物機能発揮の鍵となる群集・メタゲノム構造の特定」です。複合微生物培養系の経時的菌叢解析や代謝活性評価を行い、データを取りまとめて解析を行うこと、及び純粋培養系での微生物の機能解析を行うことが計画です。技術的には、微生物学・分子生物学・遺伝学・生化学・ゲノム科学・バイオインフォマティクス等が関連します。関連技術に熟練、もしくは経験のある方が望まれますが、未経験でも関連技術習得に意欲があれば結構です。なお、円滑な研究遂行を図るため、年額 100 万円程度の経費使用を裁量として認める予定です。楽しみながら、かつ真剣に研究にコミットできる人の応募をお待ちしております。
応募資格博士の学位を有すること(2022年3月見込み者を含む)
採用予定日2022年4月1日 (金)
勤務形態常勤
2022年4月1日(金)から2023年3月31日(金)までの1年度契約とし、毎年度の年次審査により更新、最長4年(最大2026年3月31日まで)
応募締切2022年2月25日(金)必着
応募方法提出書類の電子ファイルを1つのPDFにして、E-mailにより下記のアドレスに送付ください。件名は「博士研究員公募」でお願いします。
書類提出・
問合せ先
〒980‒8577 仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学大学院生命科学研究科 微生物遺伝進化分野
永田 裕二 教授
E-mail: