国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(以下JAXA)では、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する宇宙飛行士(日・米・欧州・カナダの宇宙機関所属の宇宙飛行士)を対象とするJAXAが参加した実験で取得した試料およびデータを広く有効活用するための方法を検討しています。

どのような⽅法であれば、研究者の皆様に試料やデータを有効に活⽤いただけるかご意⾒をいただきたくWEBアンケートを実施しますので、以下のURLからアンケートにご協力いただけますと幸いです。アンケートは無記名方式、所要時間は10分程度です。回答者個人の特定や個人情報の収集は行いません。

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=Zmk96zt7UU-8KeWxlOc8HlnMBfJFJ09EkCB3zBqAvolUMEFKMU1MMTRXUzNJSTMzSE9UUk1YSFZYNC4u

アンケートの結果は、試料・データ利用の公募あるいはデータバンク・バイオバンク設置の際の参考にさせて頂きます。なお、本アンケートは、ご回答いただいた内容に沿った試料・データの利用をお約束するものではありません。また、現時点ではJAXAでの有効利用を検討している段階であり、実際に利用できるものではありませんのでご了承くださいますようお願い申し上げます。

  • 回答期限:2022年3月18日(金)
     
  • 問合せ先:
    日本宇宙フォーラム宇宙利用事業部
    E-mail: