日時2019年6月7日(金)13:00~16:45
会場東京大学 山上会館
開催趣旨現在我々は、AI や IoT、ビッグデータのように飛躍的に進化する科学技術、人口減少や価値観の多様化する社会環境、さらに地球温暖化による気候変動といった激動の時代を迎えている。また、我が国の工学やモノづくり技術についても、大きな曲がり角にさしかかっている。今後の我が国の工学のためにも、どのように変わり、どの方向に向かうべきか、しっかりとした「あるべき未来」を描く必要がある。そして、その実現に向け工学がどういう役割を果たせるか、本シンポジウムでは「工学の未来」について議論し、その成果を広く社会に発信したい。
詳細URLhttp://www.jfes.or.jp/topic/topic20190507_sympo20190607.pdf
参加費シンポジウム参加費:無料 ただし、資料代2,000円(学生1,000円)
交流会参加費:5,000円(学生2,000円)
申込締切日2019年5月31日(金)
定員(100名)になり次第締め切らせていただきます。
問合せ
申込先
日本工学会事務局
E-mail:
Tel: 03-6265-0672 Fax: 03-6265-0673
http://www.jfes.or.jp/