• 日時:2023年1月11日(水) 13:00~17:15
     
  • 会場:国立研究開発法人理化学研究所(和光市広沢2-1)
       鈴木梅太郎記念ホール/生物科学研究棟1F
       (状況によってはオンライン開催)
     
  • 詳細URL: http://www2.riken.jp/nano-med.eng.lab/bio-mono17.html
  • 内容・概要:
    バイオテクノロジーや化学を始めあらゆる工学技術を用いて医工学材料開発に向き合う研究を紹介する理研「バイオものづくり」シンポジウムも第17回を迎える。今年は、ペプチドの一分子・高次構造体・集合体それぞれの性質を活かした新規機能の開拓および、進化分子工学やAIを用いた抗体等の有用な生体高分子の創出といった応用研究まで、幅広くバイオ業界における「ものづくり」の力を発信していく。
     
  • 参加費:無料
     
  • 問合せ先:
    理化学研究所 伊藤ナノ医工学研究室
    〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1
    研究交流棟W503
    TEL: 048-467-4979(直通)
    E-mail: