盛況のうちに終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。
⇒発表資料(ダイジェスト版)pdfの閲覧はこちら

この度の生物工学Webシンポジウムは、おかげさまで参加者数1000名に及ぶ規模となりました。
参加登録下さった皆様に、感謝申し上げます。
⇒参加申込者限定サイトはこちら

2020年度の学会授賞式と受賞講演、およびシンポジウムを下記要領で開催します。これらはWebによるオンライン開催となります。日本生物工学会としても初めての試みとなりますが、本年度の受賞講演と、第72回日本生物工学会大会(2020)で企画されていましたシンポジウムのうち13のシンポジウムをWebにて開催します。Web懇親会も予定されています。最新の生物工学の進展をともに共有するまたとない機会と存じます。新しい時代の学会の在り方を占うシンポジウムともなると考えています。

会員の皆様におかれましては奮ってご参加ください。

会期

2020年(令和2年)9月2日(水)・3日(木)
Webによる開催

プログラム

プログラム(PDF)のダウンロードはこちら

全体スケジュール

⇒シンポジウム日程表・プログラム詳細はこちら

 9月2日(水)9月3日(木)
午前授賞式(9:15~9:55) 
受賞講演(生物工学奨励賞 (江田賞、斎藤賞、照井賞))(9:30~9:50)
受賞講演(生物工学賞、生物工学功績賞、生物工学技術賞)(10:00~11:25)Webシンポジウム(10:00~12:00)
 
休憩(理事会)休憩
午後Webシンポジウム(13:00~15:00/15:30~17:30)Webシンポジウム(13:00~15:00/15:30~17:30)
Web懇親会(18:00~)若手会Webミキサー

    授賞式典

    【日時】2020年9月2日(水)9:15~9:55

    9:15~9:20 会長挨拶
    9:20~9:55 各賞授賞式

    受賞講演

    《生物工学賞》
    日時:2020年9月2日(水)10:00~10:35
    「有用微生物酵素の探索とバイオプロセス開発への応用研究」
     …木野 邦器(早稲田大学理工学術院)

    《生物工学功績賞》
    日時:2020年9月2日(水)10:35~11:05
    「生物化学工学分野における動物細胞工学に関する研究」
     …大政 健史(大阪大学大学院工学研究科)

    《生物工学技術賞》
    日時:2020年9月2日(水)11:05~11:25
    「無細胞タンパク質合成系を利用した迅速抗体スクリーニング技術開発とその実用化」
     …加藤 晃代1, 中野 秀雄2, 兒島 孝明2, 永井 里美11iBody株式会社, 2名古屋大学)

    《生物工学奨励賞(江田賞)》
    日時:2020年9月3日(木)9:30~9:50
    「有機酸高生産清酒酵母の遺伝子解析とその応用」
     …根來 宏明(月桂冠株式会社)

    《生物工学奨励賞(斎藤賞)》
    日時:2020年9月3日(木)9:30~9:50
    「機能性バイオ素材の普及・拡大に資する応用微生物学的な基盤研究」
     …森田 友岳(産業技術総合研究所)

    《生物工学奨励賞(照井賞)》
    日時:2020年9月3日(木)9:30~9:50
    「微細加工デバイスを用いた培養骨格筋細胞の機能発現と評価に関する研究」
     …清水 一憲(名古屋大学 大学院工学研究科)

    Webシンポジウム – 課題とオーガナイザー一覧

    • 日本のバイオ戦略2020に生物工学はどのように関われるか【本部企画】
      安原 貴臣(アサヒビール)・髙木 忍(合同酒精)
      岡 賀根雄(サントリーホールディングス)・今井 泰彦(野田産研)
       
    • ボトムアップ生物工学
      本田 孝祐(阪大)・石川 聖人(名大)
       
    • 植物によるバイオ生産フロンティア
      岡澤 敦司(阪府大)・ 村中 俊哉(阪大)・田口 悟朗(信州大)
       
    • バイオ分析と合成生物学の接点を求めて​
      上田 宏(東工大)・座古 保(愛媛大)・神谷 典穂(九大)
       
    • 高分子材料と動物細胞培養の融合研究~Material Scienceによる細胞挙動制御~
      蟹江 慧(名大)・岩井 良輔(岡山理大)・堀江 正信(京大)
       
    • 健康長寿社会実現のkey臓器・骨格筋を取り巻く研究潮流と培養・評価技術の寄与
      長森 英二(大阪工大)・井藤 彰(名大)・清水 一憲(名大)
       
    • 酵母細胞内における最大の貯蔵庫「液胞」が果たす機能の多様性とその応用展開について
      金井 宗良(酒類総研)・水沼 正樹(広島大)・渡辺 大輔(京大)
       
    • 細菌ベシクルと合成リポソームが紡ぐ膜小胞研究のフロンティア
      田代 陽介(静岡大)・尾島 由紘(阪市大)
       
    • アジア若手リーダーによる微生物学の国際展開《国際シンポジウム》
      古賀 雄一(阪大)・金井 保(京大)
       
    • 非線形バイオシステム研究の現状と展望
      田丸 浩(三重大)・梅津 光央(東北大)
       
    • 理学・工学分野から若手主導で考える酵母研究の未来
      三浦 夏子(阪府大)・ 堀之内 貴明(理研)
       
    • あなたの研究、世に出しませんか~基礎研究⇔事業化を互いの視点から考える~
      圍 彰吾(白鶴酒造)・岡野 憲司(阪大)
       
    • 未来型養殖のためのバイオテクノロジープラットフォームの構築 
      堀 克敏(名大)

    懇親会

    • Web懇親会:2020年9月2日(水)18:00~(お食事や飲み物など、各自、御準備ください。)

      18:00~18:10 高木 昌宏 会長挨拶
      18:10~ 自由懇親会

    簡単な御挨拶のあとは、参加者の皆様で自由に、例えば下に示したようなお好みのグループで懇親を深めていただくことにさせて頂きます。つきましては、参加者の皆様お誘い合わせの上、懇親のグループを自由につくって頂き、あらかじめZoomサイトを立ち上げていただき、自由に懇親を深めて頂きたいと思います。


    ♦ シンポジウム単位でのZoom懇親会
    ♦ ○○大学○○研究室同窓会
    ♦ 研究部会単位でのZoom懇親会
    ♦ ・・・


    なお、懇親会Zoomリンクでは、会長挨拶のあと、引き続き、参加者有志によるWebシンポジウムに関する意見交換会(反省会)が行われる予定です。興味がある方はそちらもご参加下さい。

    申し込み方法

    シンポジウムはweb会議システムZoomにより行います。参加はセキュリティの観点から事前登録制とします。参加ご希望の方は事前に参加登録をお願いします(講演者、座長、およびオーガナイザーも全員参加登録が必要です。詳しくは、こちらのファイルをご参照ください)。

    • 正会員、学生会員の方は、会員番号を入力して参加登録を行ってください。非会員の方は、正会員の紹介を必要とします。
    • 賛助会員番号で正会員でない方1名の参加を受け付けいたします。その他の賛助会員の方は、非会員としてお申し込みください。注)Dで始まる団体会員番号ではお申込みを受け付けておりません。
    • 参加費は無料です。 

    シンポジウムの発表に関する著作権は発表者に帰属します。発表の全部または一部を、保存、改変、再利用、再配布、オンライン翻訳することを固く禁じます。オンラインでの学会活動の健全な発展のために、ルール厳守をお願いします。

    申し込みはこちらから

    事前登録締切:2020年8月25日(火)17時 ⇒8月28日(金)17時 延長しました】
    事前登録の受付は終了いたしました。

    問合せ先

    お問合せの前によくある質問と回答(FAQ)をお読みください。

    日本生物工学会生物工学Webシンポジウム事務局
    東北大学大学院工学研究科バイオ工学専攻
    中山 亨
    E-mail: