• オーガナイザー:田丸 浩(三重大)・梅津 光央(東北大) 
     
  • 日時:2020年9月3日(木)13:00~15:00 会場:C

【趣旨】 生物の機能を多階層に解き明かし、複雑で動的な細胞内装置に対する新たな知見によって、非連続的な創薬・医療分野、エネルギー分野へのバイオテクノロジーの発展が期待されています。空間補足による原子・分子レベルの制御と高効率な構造解析をはじめ、細胞の成り立ちやそれらの集団形成、さらにはその出現メカニズムといった多様性・不均一性がおりなす非線形バイオシステム研究の現状と展望についてご講演頂きます。

プログラム

  • 13:00 はじめに …… 田丸 浩(三重大学 大学院生物資源学研究科)

座長:梅津 光央

  • 13:05(WS10-C01)
    バイオシステムの非線形性について
    …… 髙木 昌宏(北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科)
     
  • 13:25(WS10-C02)
    光合成と人工光合成のシステムケミストリー
    …… 中西 周次(大阪大学 太陽エネルギー化学研究センター)
     
  • 13:45 休憩

座長:田丸 浩

  • 13:50(WS10-C03)
    空間捕捉によるタンパク質の構造・機能制御と高効率構造解析
    …… 藤田 誠(東京大学 大学院工学系研究科 応用化学専攻)
     
  • 14:30(WS10-C04)
    細菌集団における細胞不均一性と多様性
    …… 野村 暢彦(筑波大学 生命環境系)

     
  • 14:55 おわりに …… 髙木 昌宏(北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科)

 

⇒生物工学Webシンポジウム – 日程表・プログラム