日本生物工学会東日本支部は2016(平成28)年度より、生物工学の基礎、応用、技術の進歩に寄与した、若手の東日本支部所属本会会員に対して、『日本生物工学会東日本支部長賞』を授与しています。

受賞者一覧

 受賞年受賞者(所属
第4回2019年
(R.1)
羽城 周平(味の素株式会社)
福谷 洋介(東京農工大学)
中西 昭仁(東京工科大学)
第3回2018年
(H.30)
山田千早(東京大学)
第2回2017年
(H.29)
雜賀 あずさ(産業技術総合研究所)
伊達 康博(理化学研究所)
辻 雅晴(国立極地研究所)
第1回2016年
(H.28)
大室 有紀(東京工業大学)
亀谷 将史(東京工業大学)

所属については受賞当時の所属を掲載しています。

►東日本支部Topへ