2008年度

H20.3.7シンポジウム『バイオマスからのバイオ燃料/有用物質の生産:バイオ技術によるバイオマス再資源化』(PDF) (広島,ホテルチューリッヒ東方2001)
H20

平成20年度学生賞受賞者決定

  • 松永哲郎氏(鳥取大学大学院連合農学研究科博士課程1年)
  • 仲行あゆみ氏(山口大学大学院農学研究科修士課程2年)
  • 小島 基氏(鳥取大学大学院工学研究科博士前期課程2年)
  • 竹下慎一氏(広島大学大学院先端物質科学研究科博士課程前期1年)
  • 林田直樹氏(広島大学大学院先端物質科学研究科博士課程前期1年)
  • 中川拓郎氏(広島大学大学院先端物質科学研究科博士課程前期2年)
  • 福田靖久氏(岡山大学大学院自然科学研究科博士前期課程1年)
  • 中田春香氏(岡山大学大学院自然科学研究科博士前期課程2年)
H20.12.13市民講演会「健やかに,美しく―ビタミンの大切さ―」(岡山大学)
H20.11.27-29第8回宇部国際バイオ分離シンポジウム「バイオ医薬品分離プロセスのイノベーション」(山口大学)
H20.11.11生物工学先端セミナー「バイオマスからの燃料、化学品の高効率生産を目指した統合バイオプロセスの開発」(鳥取大学)
H20.8.27第1回支部役員・評議員会(東北学院大学)
H20.7.25生物工学先端セミナー「脂質恒常性に関与するABC蛋白質の作用機構と制御機構」京都大学大学院農学研究科・植田和光教授(広島大学)
H20.5.29講演会「Anaerobic Energy Conservation from Amino Acids and Its Application to Biotechnology」Prof. Wolfgang Buckel, Universty of Marburg, Germany(岡山大学)
H20.5.27生物工学先端セミナー「術後癒着の発症機序と制御技術」 兵庫医科大学・中西憲司教授(広島大学)
H20.4.26薮田セミナー「環境微生物利用の新展開」(倉敷市芸文館)
H20.4.5第1回支部役員会(広島大学)
H20.4~普及事業「パン酵母を利用した組換えDNA実験キット」(山口大学,中四国域の高校ほか)
役員支部長:小埜和久,副支部長:赤田倫治,庶務:秋 庸裕・柿薗俊英,会計:秋 庸裕,企画:加藤純一・黒田章夫,編集:滝口 昇

 

♦西日本支部の活動♦

2018年度2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度

 

►西日本支部Topへ