夏のセミナー 2003

 平成 15 年度若手会のセミナーは,7/12(土)から7/13(日)にかけて,
厳島神社で有名な広島県 宮島にて開催されました.
大学,研究所,企業の若手研究者約80名が参加し,
RNAi などの最新技術や,バイオを利用した実用化研究などについて
夜を徹してディスカッションしました.

<講演内容>

7/12 (土)
1) RNAi について
   (京都大学大学院医学研究科 田原 浩昭 先生)
2) 赤血球期マラリア原虫の細胞増殖と脂質代謝・輸送の分子機構
   (大阪大学微生物学研究所 三田村 俊秀 先生)
3) 宇宙環境を使った再生医療への試み
   (広島大学医学部 弓削 類 先生)
4) トレハロース製造
   ((株)林原生物化学研究所 阿賀 創 先生)
5) プロテオーム受託解析ベンチャーの起業
   (株式会社プロフェニックス 山縣 彰 先生)

7/13 (日)
1) 脂質工学ー不飽和脂質代謝に関わる脂肪酸就職酵素とその利用ー
   (広島大学大学院先端物質科学研究科 秋 庸裕 先生)
2) 泡盛の特徴的な香りはどこから来るのか
   ((独)酒類総合研究所 小関 卓也 先生)
3) 環境中の未知微生物にいかにアクセスするか
   ((独)産業技術総合研究所 関口 勇地 先生)

総会・交流会 2003

若手会の総会・交流会が,
9/17 (水) 熊本大学黒髪北キャンパス・くすの木会館にて開催されました

 

►若手会Topへ