こちらでは、生物工学会誌で好評連載中のシリーズ企画『バイオ系のキャリアデザイン(本編)』(2014年6月号 (92巻6号) 以降)のPDF版がご覧いただけます。 ⇒過去号掲載記事(記事種別)一覧はこちら

タイトル氏名所属掲載号
(掲載年)
人との糸状菌のようなネットワークを大切に倉橋 敦八海醸造 (株)
(研究開発室長) 
97-8
(2019)
アメリカでのキャリアパスを考察する友田 紀一郎大阪医科大学薬理学教室
(講師)
97-7
(2019)
企業の女性研究者のひとりとして児玉 由紀子サントリーグローバルイノベーションセンター (株)
研究推進部(専任上席研究員)
97-6
(2019)
成長の場は自ら造る神崎 夕紀キリンビール (株) 横浜工場
(常務執行役員工場長)
97-5
(2019)
神様からの宿題田中 徹SBI ファーマ (株)
(取締役 執行役員CTO)
97-4
(2019)
企業における研究開発山中 幹宏シャープライフサイエンス (株)
(AGEsセンサ プロダクトマネージャー)
97-3
(2019)
大阪市立工業研究所メモリアル・リニューアル渡辺 嘉地独)大阪産業技術研究所 生物・生活材料研究部
(研究主任)
97-2
(2019)
ヒトに喜ばれ,自らも使いたいと思う製品開発をめざして水道 裕久サンスター (株)
(研究フェロー)
97-1
(2019)
ダメだった時にこそ新しい出会いがある松本 正(株)レクメド
(代表取締役社長)
96-12
(2018)
置かれた場所で咲いてみよう松田(古園)さおり東京大学生物生産工学研究センター
(特任准教授)
96-11
(2018)
チャンスを掴むための準備蓮沼 誠久神戸大学先端バイオ工学研究センター
(センター長・教授)
96-10
(2018)
日本酒造りの現場から大塚 真帆招德酒造 (株)
(杜氏 兼 製造部長)
96-9
(2018)
神は乗り越えられる試練しか与えない福田 惠温吉備国際大学農学部醸造学科
(教授)
96-8
(2018)
キャリアは柔軟に前向きに大河内 美奈東京工業大学理工学研究科
(教授)
96-7
(2018)
仕事人であれ,自由人であれ!安藤 勝彦玉川大学
(客員教授)
96-6
(2018)
Crossroads and Encounters(別れ道と出会い)高野 恵理子Manchester Instistue of Biotechnology, School of Chemistry, Fac. of Sci.& Eng., University of Manchester
(教授)
96-5
(2018)
生物学の朋輩として伊藤 潔三井化学(株)
経営企画部
96-4
(2018)
「素直,おめでたい,よくばり」が伸びる秘訣馬場 健史九州大学生体防御医学研究所
(教授)
96-3
(2018)
会うべき人に会い,なるようになる惠美須屋 廣昭(株)Mizkan
(栃木工場醸造課長)
96-2
(2018)
技術系公務員として岩田 知子大阪国税局課税第二部鑑定官室
(主任鑑定官)
96-1
(2018)
総合エレクトロニクスメーカーのバイオ技術者井原 望パナソニック(株)
プロダクト解析センター
95-12
(2017)
企業が期待する博士人財とは黒木 豊日本たばこ産業 (株)
経営企画部(調査役)
95-11
(2017)
とある企業研究員の会社生活五味 恵子キッコーマン (株)
研究開発本部 研究開発推進部
95-10
(2017)
効率的ではないかもしれないが満足度は高いこれまで千葉 洋子(国研)海洋研究開発機構 深海・地殻内生物圏研究分野
(ポストドクトラル研究員)
95-9
(2017)
私のユニークなキャリアと海外勤務の実状満生 昌太Ajinomoto (Malaysia) Berhad
Director/MRQA/CRDO
95-8
(2017)
人間到る処青山あり アイビーリーグ コーネル大学大学院でサバイバル井上 哲カネコ種苗 (株)
緑飼部
95-7
(2017)
生命科学をめぐる幾筋もの道で出会った景色石野 園子九州大学大学院農学研究院生命機能科学部門
(特任准教授)
95-6
(2017)
趣味の研究,道楽の研究:生かさず,殺さず越智 幸三広島工業大学生命学部食品生命科学科
(教授)
95-5
(2017)
新たな夢への挑戦坂井 美穂日本文理大学工学部情報メディア学科
(教授)
95-4
(2017)
キャリアの積み方とは?原 啓文マレーシア工科大学 マレーシア日本国際工科院
環境・グリーン技術工学科
(准教授)
95-3
(2017)
プランドハプンスタンス加藤 高明塩野義製薬 (株)95-2
(2017)
「バイオ産業」で
「国際人」を目指す
炭田 精造(一財) バイオインダストリー協会
生物資源総合研究所
95-1
(2017)
流れにまかせて三十年福﨑英一郎大阪大学工学研究科生命先端工学専攻
(教授)
94-12
(2016)
人のご縁と転機を大切に杉山 圭吉立命館大学総合科学技術研究機構(客員教授)
(株)ファーマフーズ(研究顧問)
94-11
(2016)
チャレンジするのも悪くない舛屋 圭一ペプチドリーム (株)94-10
(2016)
バイオ医薬の研究開発の経験から見えたこと山崎 達美中外製薬 (株)94-9
(2016)
バイオ系キャリアパスとしてのマーケティング志和美重子バイオ・ラッド ラボラトリーズ (株)94-8
(2016)
バイオのイノベーションを興したい.矢田美恵子(一財) バイオインダストリー協会
先端技術・開発部
94-7
(2016)
自分自身をマーケティングすることの重要性中谷 紀章中外製薬 (株)
プライマリーライフサイクルマネジメント部
中枢神経系領域グループ
94-6
(2016)
感動する心を忘れず,
備えよ常に!
木野 邦器早稲田大学先進理工学部応用化学科
(教授)
94-5
(2016)
出会い・タイミングを大切に!籔田 雅之第一三共 (株)
研究開発本部バイオ医薬研究所
94-4
(2016)
吾が道は一,以て之を貫く藤原 茂アサヒグループホールディングス (株)
発酵応用研究所
94-3
(2016)
キャリアデザインのヒント?!平田 大朝日酒造 (株)94-2
(2016)
海外ポスドクから
現地企業研究者への道
泉 美知DuPont94-1
(2016)
化粧品の研究開発松熊 祥子(株) ファンケル93-12
(2015)
ワイン造りに魅せられて三澤 彩奈中央葡萄酒 (株) グレイスワイン93-11
(2015)
塞翁が馬宇多川 隆福井県立大学生物資源学部
(特任教授・理事・副学長)
93-10
(2015)
まずは一歩踏み出してみよう藤江 昭彦(国研) 日本医療研究開発機構
創薬支援戦略部東日本統括部
93-9
(2015)
キャリアデザインは自ら描くもの
~企業研究員の変遷~
福島 弘明慶應義塾大学医学部生理学教室(特任准教授(非常勤))
(株)ファーマコンサルティング(代表取締役)
93-8
(2015)
体にいいモノ作りを目指して北川さゆりFuji Vegetable Oil, Inc.93-7
(2015)
ありのままではいけない佐久間英雄(株) 丸菱バイオエンジ93-6
(2015)
ビール会社での
私のキャリアについて
佐藤 雅英サッポロビール (株)
仙台工場 品質保証部
93-5
(2015)
たゆたえど沈まず田中 厚子北海道大学
北方生物圏フィールド科学センター
室蘭臨海実験所
93-4
(2015)
人との出会いの大切さ 栗木 隆江崎グリコ (株)93-3
(2015)
技術と法律とが両輪
-弁理士という仕事-
柴田富士子・綾船国際特許事務所
・埼玉大学工学部非常勤講師
・平成26年度日本弁理士会執行理事
93-2
(2015)
アカデミアから企業へ 
研究者の変遷
中尾 好子Procter & Gamble International Operations,
Singapore Innovation Center,
R&D Analytical
93-1
(2015)
「興味」のあることへ
突き進んでみてはいかがですか?
吉田 裕美香川大学総合生命科学研究センター
(准教授)
92-12
(2014)
新卒でベンチャーを選んでみて釘宮 理恵(株) ネオ・モルガン研究所 
(取締役 発酵事業統括)
92-11
(2014)
ガタガタ言わずに,
前進してみよう
髙木 忍ノボザイムズ ジャパン (株)
研究開発部
92-10
(2014)
二流のプロより
一流のアマチュアに
奥田 徹東京大学理学系大学院客員研究員
日本菌学会長
92-9
(2014)
教員のキャリアステージとその魅力杉山 友重大阪府立夕陽丘高等学校92-8
(2014)
人生は しなやかに 誠実に山本 秀策山本特許法律事務所92-7
(2014)
科学女子の進む道
-50年前も今も
藤原亜紀子(株) ヘルス・ソリューション92-6
(2014)
新連載によせて新城 雅子奈良先端科学技術大学院大学
バイオサイエンス研究科
(客員教授,キャリアアドバイザー)
92-6
(2014)

►このページのTopへ

過去号掲載記事(記事種別)一覧へ
生物工学会誌Topへ