日本生物工学会では、創立90周年記念事業の一環として生物工学学生優秀賞(飛翔賞)を設置しました。
本賞は、日本の大学の博士後期課程(あるいはそれに同等の大学院教育課程)に進学して優れた研究業績を上げることが期待される学生会員の研究奨励を目的として、研究奨励金(5万円)を授与するものです。

受賞者一覧はこちら

正会員は同賞の受賞候補者を、所定の書式により支部長を経由して推薦することができますので、優秀な学生会員の推薦を宜しくお願いいたします。

  • 受賞対象学生
    応募時に博士前期課程(修士課程)(あるいはそれに同等の大学院教育課程(年次))に在籍する本会学生会員で、受賞年度において日本の大学の博士後期課程(あるいはそれに同等の大学院教育課程)に進学することが決定(予定)されている者を対象とします。10月進学予定の学生についても、進学する予定であることを指導教員等が保証することで、同等の扱いをすることができます。
     
  • 受賞人数:各支部1名 合計6名
     
  • 推薦方法
    推薦にあたり、推薦方法の詳細を所属支部の支部長に必ずお問い合わせください。原則として、推薦者(指導教員または指導予定教員等の正会員)の推薦書①と候補者調書②に必要事項を満たし、推薦者から所属支部の支部長宛に電子メールで送付してください。
     
  • 提出書類:
    1) 日本生物工学会生物工学学生優秀賞候補者推薦書 [wordpdf / pdfPDFフォーム(576KB)]
    2) 生物工学学生優秀賞(飛翔賞)候補者調書 [word / pdf]
     
  • 提出締切日:各支部で異なりますので、所属支部の支部長にお問い合わせください。
     
  • 提出先
    書類1), 2) は、推薦者から所属支部の支部長に電子メールにて提出して下さい。
    各支部長の連絡先は支部活動のページをご参照ください。
    電子メールのSubjectタイトルに、「生物工学学生優秀賞推薦」と記載下さい。
     
  • 問合せ先
    所属支部の支部長 または
    公益社団法人日本生物工学会事務局
    E-mail:  TEL. 06-6876-2731

※本賞は大会時に表彰されます。受賞者は対象となった研究の成果(あるいはその一部)について、i) 本会大会における発表、もしくは、ii) 本学会の英文誌または和文誌での論文などで発表いただくこととなっております。

 

►学会賞Topへ