こちらでは、生物工学会誌第96巻(2018年)掲載の特集記事一覧(PDF)をご覧いただけます。
過去号掲載記事(記事種別)一覧はこちら

4号5号6号7号8号9号10号11号12号

特集 宇宙における生命科学の展望と最新の成果(後編)
第96巻 第12号 680–702(2018)
特集によせて山岸 明彦
宇宙機における生命維持システムについて桜井 誠人
地球周回軌道上の宇宙塵捕集とアストロバイオロジー矢野 創
たんぽぽ計画における宇宙塵捕獲と有機物曝露三田 肇
癸生川 陽子
微生物の長期宇宙生存の科学的検証:宇宙実験「たんぽぽ」河口 優子
たんぽぽ計画での陸棲藍藻の宇宙環境耐性実験木村 駿太
アストロバイオロジー研究の今後の展望山岸 明彦
おわりに富田-横谷香織
特集 宇宙における生命科学の展望と最新の成果(前編)
第96巻 第11号 620–649 (2018)
特集によせて山岸 明彦
地球外有機物と生命小林 憲正
初期地球環境の変遷とシアノバクテリア園池 公毅
極限環境生物学と宇宙における生命科学山岸 明彦
火星生命探査吉村 義隆
太陽系氷衛星内部海におけるハビタビリティ(生命存在条件高井 研
「きぼう」での生命科学実験の実際と今後の展望矢野 幸子
特集 構造に着想する酵素工学
第96巻 第10号 568–588 (2018)
特集によせて浅野 泰久
荒木 通啓​
変異導入による酵素の可溶性発現技術松井 大亮
浅野 泰久
新規アミノ酸配列解析手法の開発とタンパク質工学への応用中野 祥吾
代謝デザインに資する酵素創製と探索森 裕太郎
折下 涼子
白井 智量
生物のタンパク質材料とその展望紙野 圭
アミノ酸分析に向けたトリプトファン酸化酵素の高機能化山口 浩輝
髙橋 一敏
バイオベンチャー2018
第96巻 第9号 500–533 (2018)
特集によせて新城 雅子
「低分子」の能力を引き出すスクリーニング樽井 直樹
海洋生物資源を利用したビジネス展開金本 昭彦
ペプチド創薬を目指して平井 昭光
起業家・研究者・母・妻の四輪駆動山口 葉子
異分野の知識をつなぐ,コミュニケーションテクノロジー丸 幸弘
髙橋 修一郎
腸内環境に基づく層別化ヘルスケアがもたらす未来村上 慎之介
福田 真嗣
Spiberの挑戦菅原 潤一
特集 微生物の「声」が聴きたくて…単細胞生物のコミュニケーションスキル
第96巻 第8号 450–466 (2018)
特集によせて渡辺 大輔
八代田陽子
細菌間情報伝達のデジタル化森永 花菜
鬼澤 里奈
野村 暢彦
豊福 雅典
オキシリピンを介した分裂酵母の細胞間コミュニケーション八代田陽子
異属間相互作用により誘導される放線菌の特殊代謝浅水 俊平
尾仲 宏康
ビール酵母細胞壁を用いたプラントアクティベーターの開発北川 隆徳
微生物間相互作用と代謝,そしてプリオン渡辺 大輔
高木 博史
特集 幹細胞を用いた再生医療実現に向けた最新動向(後編)
第96巻 第7号 381–402 (2018)
ヒトiPS細胞の浮遊攪拌培養に適したバイオリアクターシリーズの開発和田 昌憲
マルチディンプルを用いた新しいヒトiPS細胞集塊大量培養技術綾野  賢
ヒトiPS細胞大量培養を効率化する操作論長森 英二
ヒトiPS細胞由来網膜色素上皮細胞製造におけるアイソレーター運用法の開発稲森 雅和
澤田 昌典
重症心不全に対するヒトiPS細胞由来心筋細胞シート治療の現状齋藤 充弘
宮川 繁
澤  芳樹
ヒト多能性幹細胞検出・除去技術の開発舘野 浩章
特集 幹細胞を用いた再生医療実現に向けた最新動向(前編)
第96巻 第6号 316–341 (2018)
特集によせて紀ノ岡 正博
長森 英二
細胞製造コトづくりPJの概略~細胞製造サイエンスの必要性水谷 学
紀ノ岡 正博
再生医療実用化に資するガイドラインと国際標準の動向廣瀬 志弘
伊藤 弓弦
細胞培養自動化に必要な操作キャリブレーターとサンプリングデバイス久保 寛嗣
牧野 穂高
再生医療用細胞培養基質の開発谿口 征雅
関口 清俊
ボツリヌス菌由来ヘマグルチニンを用いたヒトiPS細胞の大量増幅のための培養操作法の開発金 美海
紀ノ岡 正博
画像情報解析を用いたiPS細胞培養における品質管理加藤 竜司
特集 運動マシナリーの多様性から見えるもの(後編)
第96巻 第5号 240–265 (2018)
糸状性細菌の滑走運動福島 俊一
春田 伸
シアノバクテリアの運動中根 大介
西坂 崇之
細菌の磁気感応運動のためのオルガネラ「マグネトソーム」田岡 東
福森 義宏
ガス小胞が付与する微生物の垂直運動マシナリー田代 陽介
イカダケイソウの滑走運動機構園部 誠司
山岡 望海
クラミドモナスとボルボックスの鞭毛運動調節若林 憲一
井手 隆広
植木 紀子
特集 運動マシナリーの多様性から見えるもの(前編)
第96巻 第4号 182–207 (2018)
特集によせて宮田 真人
バクテリアべん毛モーターの回転を測る曽和 義幸
笠井 大司
ハイブリッド型細菌べん毛モーターとその適応進化伊藤 政博
細菌の祖先がもつ運動マシナリーを現代に蘇らせる西山 雅祥
金井 保
竹川 宜宏
スピロヘータの運動メカニズム中村 修一
マイコプラズマ・モービレの滑走運動宮田 真人
バクテロイデーテス細菌の滑走運動柴田 敏史
中山 浩次

►Page Top

過去号掲載記事(記事種別)一覧へ
生物工学会誌Topへ